ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

自動車保険 用語集 「型式別料率クラス制度」について

型式別料率クラス制度
(かたしきべつりょうりつくらすせいど)

自家用普通乗用車および自家用小型乗用車に関して、「対人賠償」、「対物賠償」、「搭乗者傷害・人身傷害」、「車両」のそれぞれについて、お車の型式ごとの過去の事故データに基づいて1〜9の料率クラスに区分し、それが保険料に反映される制度です。料率クラスは1年に一度見直され、毎年のご契約に適用される仕組みとなっています。料率クラスが9に近づくにつれて保険料が高くなり、1に近づくにつれて保険料が安くなります。

頭文字から自動車保険の他の用語を探す