To Be a Good Company

To Be a Good Company

東京海上グループのダイレクト自動車保険 事故解決のプロフェッショナル

  • 24時間365日事故受付 迅速な初期対応「緊急時の電話が24時間すぐつながりる」「事故直後の不安なときだからこそ、必要な初期対応をその日のうちに(※1)」※1 20時までに事故受付が完了した事故が対象です。
  • お客さまに代わって専任担当者が解決「経験豊富な専任担当者が事故解決(※2)」「過去の判例や弁護士の法的見解も参考にお客さまがご納得のいく事故解決」※2 個別ケースにより担当者が変わる場合があります。

東京海上グループのダイレクト自動車保険 事故解決のプロフェッショナル

24時間365日事故受付 迅速な初期対応
  • 緊急時の電話が24時間すぐつながる
  • 事故直後の不安なときだからこそ必要な初期対応はその日のうちに(※1)
  • ※1 20時までに事故受付が完了した事故が対象です。
お客さまに代わって専任担当者が解決
  • 経験豊富な専任担当者が事故解決(※2)
  • 過去の判例や弁護士の法的見解も参考に
    お客さまがご納得のいく事故解決
  • ※2 個別ケースにより担当者が変わる場合があります。

【ご存知ですか?】自動車保険加入者の声:自動車事故で一番困ることは相手方との「示談交渉」運転免許および自家用車を保有しており自動車保険に加入している方1,000人のうち90.1%が「自動車事故で一番困ることは示談交渉」と回答しています。(2015年6月 イーデザイン損保調べ 調査委託先:マクロミル)【示談交渉では、相手方との過失割合の交渉や損害額の検証など、専門的な知識が必要になることが多くあります。】

イーデザイン損保は東京海上グループの経験と実績を活かし、事故解決にあたります。示談交渉まで、すべてお任せください。※3

【ご存知ですか?】自動車保険加入者の声:自動車事故で一番困ることは相手方との「示談交渉」運転免許および自家用車を保有しており自動車保険に加入している方1,000人のうち90.1%が「自動車事故で一番困ることは示談交渉」と回答しています。(2015年6月 イーデザイン損保調べ 調査委託先:マクロミル)【示談交渉では、相手方との過失割合の交渉や損害額の検証など、専門的な知識が必要になることが多くあります。】

イーデザイン損保は東京海上グループの経験と実績を活かし、事故解決にあたります。事故現場でも、示談交渉でも、お任せください。

(注)次のような場合は、示談代行サービスをご提供できません。
・補償の対象となる方(被保険者)に責任がない場合 ・弊社との交渉について、相手の同意が得られない場合 ・対物賠償責任保険の契約がない場合の対物賠償事故
・賠償責任の額が、保険金額を明らかに超えている場合 ・自賠責保険などのご契約が締結されていない場合の対人事故など

イーデザイン損保の「事故解決までの流れ」イーデザイン損保の「事故解決までの流れ」

01.事故発生
01.事故発生

事故発生

万一事故にあわれた際は、
  • 1. ケガ人を救護してください。
  • 2. 事故車を安全な場所へ移動してください。
  • 3. 警察へ連絡してください。
  • 4. 事故受付センターへご連絡ください。
02.事故受付
02.事故受付
まずは、事故受付センターへご連絡ください。
いつでも迅速に事故受付を行います。事故受付センター:[フリーダイヤル]0120-097-045 事故連絡は専用アプリが便利ですスマートフォンアプリ「事故現場コール」 事故・故障が発生した際に、すぐに事故受付センターやロードサービス受付につながります。また、知らない場所でもGPSで現在位置を通知し、迅速にロードサービスを呼び出せます。 詳しくはこちら

事故受付

24時間365日 いつでも事故受付

平日・日中だけではなく、夜間・休日も万全の体制で、事故のご連絡をお受けします。現場でのお困りごとも、オペレーターにご相談ください。
ご都合に合わせて、契約者ホームページからもご連絡いただけます。

ロードサービス

全国約9,300拠点からかけつける
ロードサービス

東京海上グループのネットワークにより、24時間365日、約9,300拠点からロードサービスがかけつけるため、全国どこでもご安心いただけます。

あとは、お客さまに代わって、
経験豊富な専任担当者が事故解決にあたります。
示談交渉まで、すべてお任せください!

03.初期対応、損害確認、示談交渉
03.初期対応、損害確認、示談交渉

初期対応

対応はその日のうちに※3

お客さまや相手方へのご連絡、代車手配、医療機関・修理工場への連絡を迅速に行います。
その後の相手方とのやりとりも専任担当者にお任せください。

※3当日中の対応は、20時までに事故受付が完了した事故が対象

お車の損害確認・治療状況の確認

高い専門性をもつ損害調査員 
全国約1,500人

東京海上グループの東京海上日動調査サービス株式会社の全国約1,500人の損害調査員が、事故対応の際の重要な確認業務(損害確認、医療確認など)を行います。

重傷事故時の対面相談

死亡事故や、長期の入院をされるような事故の場合は、ご要望に応じて専任担当者がお客さまや事故の相手方を訪問し、お見舞いなどのアドバイスや事故解決までの流れのご説明をさせていただきます。※4

※4場合により、専任担当者以外の者がお伺いする場合もございます。

提携修理工場のご紹介

高い技術力の提携修理工場 
全国約1,100ヶ所

事故により損傷したお車の修理にともない、修理工場との打ち合わせも専任担当者が行います。
修理工場は、当社提携の全国約1,100ヶ所の中からご自宅に近い工場をお選びいただけますので、安心です。

入院先の医師との面談、顧問医への相談

相手方の担当医師に面談し、ケガの状況確認を行いお客さまにご報告します。必要に応じて、東京海上グループの顧問医からも客観的な見解を確認し、正確な状況把握に努めます。

弁護士との連携

全国約240人の弁護士ネットワーク

示談成立に向けて、必要に応じて、弁護士に法的見解の確認などを行います。

進捗状況のご報告

お客さまにとって気になる、相手方への対応や事故の解決までの経過を、定期的にご報告します。
お客さまのご要望に応じて、電話に加えメールでもご報告を行います。

相手方との示談交渉

お車の損害額の確認や治療が終了した段階で、専任担当者が相手方と交渉し、責任割合の確定や賠償問題の解決を図ります。※5

※5補償の対象となる方に責任がない場合など、一部のケースでは、示談代行サービスをご提供できません。
詳しくは、「自動車保険のしおり・約款」をご確認ください。

実際の事故映像の活用ドライブレコーダーの映像をお客さまから提供いただいた場合は、映像を参考に客観的な事実に基づく示談交渉を行います。
示談成立
示談成立
事故解決のプロフェッショナルに
すべてお任せください。

臨床心理士カウンセリング

臨床心理士によるカウンセリングサービスで、お客さま(※6)の事故による心理的なご負担を少しでも和らげられるようにサポートします。

※6当社で事故受付をしたご契約者およびその関係者のみが対象です。ご希望の場合には、専任担当者にお問い合わせください。

事故対応についての
お客さまの声

イーデザイン損保は、
東京海上グループの経験と実績を活かした事故解決力
お客さまに確かな安心をお届けすることにより、
事故対応満足度93.2%と高い評価をいただいています。

満足度93.2% 2015年度 当社自動車保険アンケートより

満足度93.2% 2015年度 当社自動車保険アンケートより

  • 今回、初期の対応から相手方との交渉まで一貫してきめ細かいサービスで大変満足しています。事故当日に夜間にもかかわらず、相手方へ連絡していただいたコールセンターのご担当者や対応にあたっていただいた○○様には大変お世話になりました。(40代男性/2015年11月回答)

  • 電話もすぐにつながり、事故対応センターの受付から担当者に至るまですべての方の対応が素晴らしく不快感を感じることは一切ありませんでした。迅速で完璧な対応に満足しています。さすが東京海上グループだと感心しました。 (40代女性/2015年4月回答)

  • 通販型の保険は事故が発生したときの対応が悪いとの噂を聞いていて不安でしたが、丁寧に対応していただけ安心して解決まで導いていただけました。本当に感謝しております。(30代男性/2015年5月回答)

東京海上グループの
<全国>事故解決ネットワーク

イーデザイン損保の専任担当者が、東京海上グループの高い技術力と専門性を持ったスタッフと連携し、
全国各地を網羅するネットワーク体制で事故解決にあたります。

東京海上グループ[ロードサービス約9,300拠点:東京海上アシスタンス][損害調査員約1,500人:東京海上日動調査サービス][弁護士ネットワーク約240人][提携修理工場約1,100ヶ所]イーデザイン損保専任担当者

東京海上グループ[ロードサービス約9,300拠点:東京海上アシスタンス][損害調査員約1,500人:東京海上日動調査サービス][弁護士ネットワーク約240人][提携修理工場約1,100ヶ所]イーデザイン損保専任担当者

Page Top

ページトップへ