仕事紹介

お客さまサポート担当 高品質サービスを提供できるセンターを創り上げていくことが重要な仕事

仕事紹介

お客さまサポートセンターは徹底した顧客志向を維持し、お客さま向けサービスの一層の強化をすべく現在、東京・仙台の2拠点体制を敷いています。
お客さまの要望に耳を傾けることができるオペレーター、スーパーバイザー(SV)の育成に加えて、高品質サービスを提供できるセンターを創り上げていくことが重要な仕事です。
業務グループは両センターからお客さまや現場の声を集め、他部署へ連携すると共に品質の高いセンターを実現するための事務設計やシステム改善を行います。
また、お客さま対応の状況を見える化し、各種改善に繋げることや、より良い対応を実現する為のシステム開発、高品質な対応を行うためのスクリプト整備、オペレーションに必要な各種ツール作成なども行います。

仕事のやりがい

風通しが良く、会社の意思決定が早いのも当社の特徴。
大きな裁量のもと、チームを育て、業務の仕組みをつくる仕事ではやりがいを感じることができます。
また、お客さまや現場からの貴重な意見がダイレクトに経営に届くので、自身の主体的な取り組みが、組織やサービスの向上にリンクする醍醐味を存分に味わえるでしょう。

求める人材は

レールに乗るよりも自らレールをつくる。
前例に囚われず、改善すべきことは改善する。
日々そういった発想をもって仕事ができる方には、この上なく魅力的な職場が待っています。より良いものを追い求め、共にチャレンジをしてくれる仲間を求めています。

職場の雰囲気は

全員で会社を成長させようという一体感があります。
お客さまだけでなく、社員同士も「ありがとう」を言い合える職場で、サービスの品質を高めることに注力しています。
全員で方向性を共有してきたおかげで、素晴らしいチームができつつあります。今後も気持ち良く働ける職場づくりをしていきます。

メッセージ

当社のお客さまサポートセンターが2009年6月にスタートした頃は入電が全くなかった状況から現在は毎日数多くのお客さまから問い合わせを頂戴するまで成長し、センター内は活気づいています。
言われたことをやるだけではなく、数年先を見据えた現状改善の意識を持って業務に取り組んでいます。
さらにお客さまにご満足いただく付加価値も提供するべく、お客さまサポート部全員で奮闘しています。
会社の成長と共に一人のビジネスパーソンとしても日々成長していることが実感でき、充実した日々を過ごせます。
そんな環境に身を置いて、是非一緒に『ダイレクト自動車保険No.1』を目指しましょう。

ある1日の仕事の流れ

9:00 出社。朝礼でオペレーターさんとコミュニケーション。
9:20 SVミーティングで1日の流れ、人員配置等を確認。
9:30 受電状況を確認し状況に応じた対策。
オペレーションマネージャーへの指示出しや仙台拠点との連携確認。
13:00 現場で起きていることの共有、戦略立案のためのTV会議。
他部署(マーケティング部等)とコマーシャル改定打ち合わせ。
15:00 担当役員とのディスカッション、現状報告。
スクリプトやマニュアル、フロー改善のための打ち合わせ。
品質向上のための施策検討、他。
18:00 退社

ページトップへ戻る