ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

事故受付センター事故のご連絡

ロードサービス故障などのご連絡

事故対応

万一の事故の際は、保険会社が事故対応にあたります。
迅速な初期対応と、示談交渉まで任せられる事故解決力が、自動車保険選びのポイントです。

迅速な初期対応

予期しない事故に、不安な気持ちが高まる事故直後。初期対応の体制が整っている保険会社を選びましょう。

  • 事故受付は、夜間や休日もしてくれるの?
  • 事故現場には誰かかけつけてくれるの?
  • レッカーや代車はすぐに手配してくれるの?

イーデザイン損保なら

24時間365日事故受付。夜間・休日の事故でも安心です。

現場でのお困りごとも、オペレーターにご相談ください。また、スマートフォンアプリ(事故現場コール)からもご連絡いただけます。

セコム事故現場急行サービスがついています。

お客さまから当社にご依頼いただくと、24時間365日、セコムの緊急対処員がいち早く事故現場へかけつけ、救急車の手配や警察への連絡のほか、レッカーやタクシーの手配などを行い、お客さまをサポートします。また、現場・車両の写真撮影や相手方からのヒアリングを行うなど、事故解決に必要な情報を収集して当社へ連携します。

初期対応はその日のうち(※1)に行います。

お客さまや相手方へのご連絡、代車手配、医療機関・修理工場への連絡を迅速に行います。

  1. 1平日・土・日・祝日にかかわらず、お客さまのご要望に応じて実施。また、各所への連絡は受付時間により実施できない場合があります。

示談交渉まで任せられる事故解決力

自動車保険加入者の約9割が、自動車事故で一番困ることとして「相手方との『示談交渉』」を挙げています(※2)。
示談交渉では、相手方との過失割合や損害額の検証など、専門的な知識が必要になることが多くあります。示談交渉まで任せられる、事故解決力の高い保険会社を選びましょう。

  1. 2運転免許および自家用車を保有しており自動車保険に加入している方1,000人のうち90.1%が「自動車事故で一番困ることは示談交渉」と回答しています。(2015年6月当社調べ 調査委託先:マクロミル)
  • 示談交渉は任せられるの?
  • ダイレクト型自動車保険でも、事故対応は大丈夫?

イーデザイン損保なら

経験豊富な専任担当者が事故解決。示談交渉までお任せください。(※3)

お客さまに代わって、経験豊富な専任担当者が事故解決にあたります。

東京海上グループの高い技術力と専門性を持ったスタッフと連携しています。

高い専門性を有した、東京海上グループの損害調査員が損害確認を行います。また、ケースに応じて、東京海上グループの顧問医や弁護士ネットワークなど、専門家の見解を確認し、正確な状況把握を実施します。

重傷事故時の対面相談も行っています。

死亡事故や、長期の入院をされるような事故の場合は、ご要望に応じて専任担当者がご訪問しますので、対面でもご相談いただけます。(※4)

  1. 3当社がお客さまに代わって示談交渉できない場合があります。詳しくはこちらをご確認ください。
  2. 4場合により、専任担当者以外の者がお伺いする場合もございます。

イーデザイン損保なら

東京海上グループの<全国>事故解決ネットワーク

イーデザイン損保では、専任担当者が東京海上グループの高い技術力と専門性を持ったスタッフと連携し、全国各地を網羅するネットワーク体制で事故解決にあたります。

東京海上グループ ロードサービス約9,300拠点 東京海上アシスタンス 損害調査員約1,500人 東京海上日動調査サービス 弁護士ネットワーク約240人 提携修理工場約1,100ヶ所 イーデザイン損保専任担当者

当ページは自動車保険の概要を説明しています。保険金のお支払い条件、ご契約手続き、その他の詳しい内容は「自動車保険のしおり・約款」「重要事項説明書」をご覧ください。なお、内容に関するお問い合わせ、ご相談につきましては、当社お客さまサポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。

電話でのお見積もり・お問い合わせ
0120-098-035

平日:9:30〜20:00 
土・日・祝日:9:30〜18:00(年末年始を除く)