To Be a Good Company

事故受付センター
事故のご連絡

ロードサービス
故障などのご連絡

お車の入替(車両入替)手続き

新しいお車を購入したり、お車を譲り受けたりして、ご契約のお車が変更になる場合は、お車の入替(車両入替)手続きが必要です。手続き方法についてご説明します。

いつ手続きすればいいの?

これからお車が納車される場合

お車を乗り換える前に手続きしましょう。お車の「変更日」は、新しいお車の納車日としてください(「変更日」はご自身で指定できます)。
手続きは、「変更日」の1ヶ月前から当日まで可能です。

すでにお車が納車されている場合

すみやかに手続きをしてください。お車の「変更日」は、手続きの当日以降となります。

ご準備いただくもの

手続きには、型式、初度登録年月、車台番号、登録番号の情報が必要です。
車検証がない場合は、お車を購入した自動車ディーラーにご確認ください。

手続き方法

インターネットまたはお電話でお手続きください。
(お車の所有者が変わる場合は、お電話でお手続きください)

インターネットでのお手続き

契約者ホームページでお手続きください。

1ログイン

上記の[契約者ホームページログイン]からお進みいただき、ログインしてください。

2変更内容の入力・差額保険料の確認

変更日は、手続き当日から1ヶ月以内の日をお選びいただけます。

3差額保険料の支払い・払い戻し手続き

画面にしたがって差額保険料の支払い・払い戻し手続きを行ってください。

4手続き完了

ご登録のメールアドレスにメールをお送りします。
変更手続きに必要な書類がある場合は、当サイトでの手続き完了後にご提出ください。

  • 追加保険料が発生する場合
    保険料の支払い方法はクレジットカードのみです。
  • 払い戻し保険料が発生する場合
    ご指定の金融機関口座へ、後日お振り込みします。
    • ご契約者名義の口座に限ります。
    • 当サイトではゆうちょ銀行の口座へのお振り込みはできません。

お電話でのお手続き

車検証(コピーでも可)をご用意のうえ、お客さまサポートセンターまでお電話ください。
手続きには、型式、初度登録年月、車台番号、登録番号、用途・車種、交付(登録)年月日、車体の形状の情報が必要ですので、車検証がない場合は、お車を購入した自動車ディーラーにご確認ください。

よくあるご質問

納車前なので車検証が手元にありません。どうすればいいですか?

お車を購入した自動車ディーラーに、型式、初度登録年月、車台番号、登録番号の情報をご確認ください。
なお、車検証は原本でなくても、コピーで問題ありません。

お車の入替を機に、お車の所有者や契約者を変更したいのですが?

可能です。ただし、インターネットではお手続きできないため、お客さまサポートセンターまでお電話ください。

車をローンで購入しました。車検証の所有者欄は、自動車ディーラーとなっているのですが、インターネットでお車の入替はできますか?

車検証の所有者欄が自動車ディーラーとなっていても、ご契約のお車が所有権留保条項付売買契約により購入したお車の場合は、「購入した人」を持ち主とみなします。
この「持ち主」が、お車の入替で変更がなければインターネットでお手続きいただけます。

なお、ご契約のお車が1年以上を期間とするリース契約により有償で借り入れた車の場合で、車検証の所有者欄がローン会社(信販会社など)、リース会社などになっている場合は、「借りた人」を持ち主とみなします。この場合も、上記の例と同様にお考えください。

現在の車で自動車ディーラーに行って、新しい車に乗って帰る場合、補償はどうなりますか?

新しいお車の納車日をお車の「変更日」として、事前にお車の入替手続きをしてください。
当日は、新しい車を取得した時点で補償が切り替わります。
自動車ディーラーへの往路では、現在のお車が補償の対象となり、復路では新しいお車が補償の対象となりますので、ご安心ください。

保険期間中にお車の入替をした場合、次回の更新時の「前年走行距離区分」は、どのように入力すればよいですか?

イーデザイン損保では、ご契約のお車の「過去1年間に走った距離」に当てはまる区分(前年走行距離区分)をお選びいただき、保険料を算出しています。
保険期間中にお車の入替をした場合は、変更前のお車と変更後のお車で走った距離を合算した「過去1年間に走った距離」に当てはまる走行距離区分をお選びください。

お手続きの前にご確認ください

  • お取り扱い範囲はこちらをご確認ください。
  • インターネットでのお手続きは、以下の条件をすべて満たす場合が対象となります。
    • 入替後のお車の所有者は、現在ご契約のお車の所有者と同じである
    • 入替後のお車は、今回新たに取得したお車である
    • 入替後のお車は、改造車ではない
    あてはまらない項目がある場合は、お客さまサポートセンターまでお電話ください。

お車の入替を機に、補償の見直しをしませんか?

お車の入替のタイミングで、「ご自身のお車の補償」について見直してみてはいかがでしょうか。特に新車を購入された方は、補償の見直しをおすすめします。

車両保険

「せっかくの新車だから、少しの傷でもきちんと修理してきれいなままで乗りたい」という方は、車両保険の付帯をご検討ください。

車両新価特約

「せっかく新車を購入したんだから、もしものことがあっても次も新車に乗りたい」という方は、車両保険に加えて、車両新価特約の付帯をご検討ください。

車両全損時諸費用特約

「万一全損になってしまったときに、買い替え費用の自己負担額を少しでも抑えたい」という方は、車両保険に加えて、車両全損時諸費用特約の付帯をご検討ください。

ランキングでの評価

おかげさまで多くのランキングにおいて高い評価をいただいております。
これからも、より多くのお客さまにご満足いただけるよう、お客さま一人ひとりが『快適であること・納得できること・安心できること』をめざして、商品・サービスの向上に努めてまいります。

専門家が選んだ
自動車保険ランキング

6年連続第1位

評価ポイント

  • 20等級の人も、1年間事故がなかった場合保険料が割引に
  • 弁護士費用等補償保険が自動付帯
  • 事故時セコムの緊急対処員がかけつけてくれる安心感

「よい保険・悪い保険 得する見直し編」 ©宝島社(2019年8月発刊)