ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

事故受付センター事故のご連絡

ロードサービス故障などのご連絡

セキュリティー対策

イーデザイン損害保険株式会社ではお客さまに安心してサービスをご利用いただくために、当サイトで以下のセキュリティー対策を行っています。

SSLの利用

当サイトでは、お客さまとの通信でのコミュニケーション中に大切な情報が盗まれたり改ざんされたりすることを防止するためにSSL(Secure Socket Layer)を利用した暗号化通信を行っています。SSLを利用することで、重要なお客さまの個人情報を安全に送受信しています。お使いのブラウザのSSLに関する設定が有効になっていない場合、またSSLに対応していないブラウザをご利用の場合は、画面が表示できない、入力できない場合などがありますのでご注意ください。

クッキー(Cookie)の利用

当サイトでは、お客さまがより便利にご利用いただけるため、また当サイトの利用状況に関する統計分析や広告掲載等のためにクッキー(Cookie)を使用する場合があります。クッキーとは、お客さまが当サイトを訪れた際にお客さまのコンピューター内に記録される小さなテキストファイルのことで、それによりコンピューターを識別することができます。クッキーの利用により、お客さまが使用されているコンピューターを識別できますが、お客さま個人を識別できるものではなく、お客さまのプライバシーを侵害するものではありません。お客さま側でブラウザを設定することにより、クッキーの受け取りを拒否することも可能ですが、その場合にはお見積もり、お申し込み機能などの一部の機能をご利用できなくなることをご了承ください。なお、弊社は、広告の配信を委託する第三者への委託に基づき、第三者を経由して、クッキー情報を保存し、参照する場合があります。

ウェブビーコンの利用

当サイトでは、アクセス数の計測、導線分析のためにウェブビーコンを使用する場合があります。ウェブビーコンとは、クッキーを利用し、お客さまのアクセス状況などの統計情報を収集する仕組みです。クッキーと同様に、お客さま個人を特定できるものではありません。お客さま側でブラウザを設定することにより、ウェブビーコンを拒否することも可能です。

ファイヤー・ウォール

弊社では、外部の第三者からのネットワークへの不正アクセスや侵入を防ぐために、複数のファイヤー・ウォールを設置するだけでなく、侵入検知システムや専門オペレーターによる24時間365日の監視運用を実施しています。お客さまからお預かりした情報はすべてこれらの対策で保護されたデータベース内に保存しています。

防災・防犯対策

当サイトは、関東大震災クラスの広域災害に対しても支障なく業務を続行できる耐震構造と、多重化された電源設備や通信回線とを備えたデータセンターに設置されています。また、敷地内およびセンター外周は赤外線監視装置や監視カメラを設置し、専任者による24時間防犯監視体制、X線装置や3Dボディスキャナーによる手荷物の監視、無窓構造による進入防護等の最先端の防犯対策も実施しています。お客さまからお預かりしたデータの保全には万全の防災・防犯対策を施しています。