ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

事故受付センター事故のご連絡

ロードサービス故障などのご連絡

お車によるケガの補償搭乗者傷害保険

「自分も同乗者もケガをしてしまった。治療費をどうしよう」
というとき、搭乗者傷害保険で補償します。

補償のポイント

POINT1乗車中の方がケガで入通院されたときなどに補償

自動車事故により、ご契約されているお車に乗車中の方(運転者を含みます)が死傷された場合に、ご契約で定められた金額を保険金としてお支払いします。

POINT2約7割の方がつけています

搭乗者傷害保険付帯率

あり69% なし31%
(2015年度当社契約者データより)

当社契約者のうち約7割の方が搭乗者傷害保険をつけています。

搭乗者傷害保険は、人身傷害補償保険をつけている場合であっても、保険金を重ねてお支払いします。また、相手方からの賠償金や社会保険、生命保険、各種の傷害保険とは関係なく保険金をお支払いします。

お支払いする主な保険金

医療保険金

医師の治療を受けた場合
治療給付金1万円をお支払いします。

通算5日以上の入院・通院をされた場合(※)
[保険開始日が平成25年9月1日以降のご契約]
医師の治療を受けた場合の治療給付金1万円に加え、入通院給付金5万円をお支払いします。

[保険開始日が平成25年8月31日以前のご契約]
医師の治療を受けた場合の治療給付金1万円に加え、ケガの部位・症状に応じて入通院給付金をお支払いします。

  • 事故発生の日からその日を含めて180日以内に、5日以上の入院または通院をした場合に限ります。

死亡保険金・後遺障害保険金

事故発生の日からその日を含めて180日以内に後遺障害が生じた場合、または死亡された場合には、補償の対象となる方1名につき次の保険金をお支払いします。

死亡の場合
保険金額の100%

後遺障害の場合
保険金額の4%〜100%

重度後遺障害特別保険金

事故発生の日からその日を含めて180日以内に重度後遺障害が生じ、介護を要すると認められた場合に、保険金をお支払いします。

保険金額の10%(限度額100万円)

  • 約款に規定する一定の重度の後遺障害をいいます。(例:両眼の失明、両脚の切断など)

重度後遺障害介護費用保険金

重度後遺障害特別保険金をお支払いする場合に、保険金をお支払いします。

後遺障害保険金の50%(限度額500万円)

補償の対象となる方(被保険者)

ご契約されているお車に乗車中の方
ただし、業務受託中の自動車修理業者などの方や極めて異常、かつ危険な方法で乗車中の方は、補償の対象となる方に含みません。

保険金をお支払いできない主な場合

  • 無免許運転、酒気帯び運転などによって生じた傷害
  • 地震、噴火、津波によって生じた傷害

Recommendこんな補償もおすすめです。

人身傷害補償保険
お車の事故により、補償の対象となる方が死傷された場合に、保険金額の範囲内で補償します。

当ページは自動車保険の概要を説明しています。保険金のお支払い条件、ご契約手続き、その他の詳しい内容は「自動車保険のしおり・約款」「重要事項説明書」をご覧ください。なお、内容に関するお問い合わせ、ご相談につきましては、弊社お客さまサポートセンターまでお気軽にお問い合わせください。

関連する自動車保険プラン

電話でのお見積もり・お問い合わせ
0120-098-035

平日:9:30〜20:00 
土・日・祝日:9:30〜18:00(年末年始を除く)