ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

事故受付センター事故のご連絡

ロードサービス故障などのご連絡

安心の事故解決力専任担当者による事故対応お任せください!

イーデザイン損保の専任担当者が、東京海上グループの高い技術力と専門性を持ったスタッフと連携し、全国各地を網羅するネットワークで事故解決にあたります。

経験豊富な専任担当者に、すべてお任せください

  • 治療状況・お車の損害状況の確認
  • 重傷事故時の対面相談
  • 提携修理工場のご紹介
  • 医師との面談、顧問医への相談
  • 弁護士への法的見解の確認
  • 相手方との示談交渉

経験豊富な専任担当者が事故解決

高品質な事故対応を実現するために、当社は示談交渉業務を外部に委託しません。
経験豊富な当社社員が、事故解決まで責任を持って対応します。

イーデザイン損保なら、1人の担当者が、事故状況の確認から示談交渉、保険金のお支払いまで対応します(※)
1人が対応するため、「ケガ」と「車や物」で担当者が異なる場合に起きる「それぞれの担当者に同じことをもう一度話さなければいけない!」といったことはありません。

  • 個別ケースにより担当者が変わる場合があります。

東京海上グループの全国各地を網羅するネットワーク

専任担当者は、東京海上グループの高い技術力と専門性を持ったスタッフと連携し、全国各地を網羅するネットワークで事故解決にあたります。

治療状況・お車の損害状況の確認

高い専門性をもつ損害調査員 全国約1,500人と連携

東京海上グループの東京海上日動調査サービス株式会社の全国約1,500人の損害調査員と連携し、治療状況やお車の損害状況の確認を行います。

治療状況の確認

おケガの内容や治療状況を、主治医への照会や診断書にて確認します。さらに、おケガによる休業損害の状況を確認します。

お車の損害状況の確認

損害調査員が、修理工場への訪問や写真により、お車の損害状況を確認します。その後、専任担当者が修理工場と、保険でお支払いする修理費の協定を行います。

重傷事故時の対面相談サービス訪問します!

死亡事故や、長期の入院をされるような事故の場合は、ご要望に応じて専任担当者がお客さまや事故の相手方を訪問し、お見舞いなどのアドバイスや事故解決までの流れをご説明します。

臨床心理士カウンセリング

臨床心理士によるカウンセリングサービスで、事故による心理的なご負担を少しでも和らげられるようにサポートします。

本サービスの利用をご希望の場合には、専任担当者にご連絡ください。

提携修理工場のご紹介

高い技術力の提携修理工場 全国約1,100ヶ所

事故により損傷したお車の修理にともなう修理工場との打ち合わせも専任担当者が行います。

修理は、お客さまのご希望の工場にご依頼いただくことも可能ですが、全国約1,100ヶ所(※)の当社提携修理工場もご利用いただけます。
当社の提携修理工場に修理をご依頼いただくと、「無料代車サービス」「無料納車サービス」などのサービスをご利用いただけます。

  • 2018年3月時点

入院先の医師との面談、顧問医への相談

相手方の担当医師に面談し、ケガの状況確認を行い、お客さまにご報告します。必要に応じて、東京海上グループの顧問医からも客観的な見解を確認し、正確な状況把握に努めます。

弁護士との連携

全国約280人の弁護士ネットワーク

示談成立に向け、必要に応じて、弁護士に法的見解の確認などを行います。

進捗状況のご報告

お客さまのライフスタイルに合わせた連絡手段

お客さまが気になる、相手方への対応や事故の解決までの経過を、定期的にご報告します。
お客さまのご要望に応じて、電話に加え、メールやインターネット(契約者ホームページ)でもご報告します。

相手方との示談交渉

お車の損害額の確認や治療が終了した段階で、経験豊富な専任担当者がお客さまに代わって相手方と交渉し、責任割合の確定や賠償問題の解決を図ります。

(注)
次のような場合は、当社がお客さまに代わって示談交渉することができません。

  • 補償の対象となる方(被保険者)に過失がない場合
  • 当社との交渉について、相手方の同意が得られない場合
  • 対物賠償責任保険の契約がない場合の対物賠償事故
  • 賠償責任の額が、保険金額を明らかに超えている場合
  • 自賠責保険などのご契約が締結されていない場合の対人事故  など

実際の事故映像の活用

ドライブレコーダーの映像をお客さまから提供いただいた場合は、映像を参考に客観的な事実に基づく示談交渉を行います。

お客さまの納得感を大切に セカンドオピニオン

専任担当者の他に、保険金に関する専用の相談窓口として「保険金請求ご相談窓口」を設けています。様々な角度からお客さまの疑問や不安にお答えします。

保険金のお支払い

損害額の協定や示談が成立し、必要書類が揃った段階で、確定した保険金をご指定の口座にお支払いします。

お支払いする保険金については、専任担当者から詳しくご案内するとともに、保険金の明細が書かれた「保険金支払案内はがき」をお送りします。
保険金のお支払いができない場合も、専任担当者からご説明し、書面でも詳細な内容をご案内します。

また、お客さまのご負担を最小限にしスピーディーにお支払いするために、各種書類を省略するサポートを実施しています。

よくあるご質問

事故時の対応は電話だけですか?

いいえ。お客さまのご要望に応じて、電話に加え、メールやインターネット(契約者ホームページ)でもご報告します。
また、死亡事故や長期の入院をされるような事故の場合、ご要望に応じて専任担当者が訪問する「重傷事故時の対面相談サービス」もあります。詳しくはこちらをご覧ください。

自分に過失が全くない事故(もらい事故)でも対応してもらえますか?

もらい事故の場合、弁護士法により、保険会社が相手方との示談交渉を行うことができません。そのため、お客さまご自身で相手方と交渉していただくことになりますが、その場合でも、当社の専任担当者がサポートしますのでご安心ください。詳しくはこちらをご覧ください。

イーデザイン損保の
安心の事故解決力

お客さまの評価

おかげさまで多くのお客さま満足度ランキングにおいて高い評価をいただいております。
これからも、より多くのお客さまにご満足いただけるよう、お客さま一人ひとりが『快適であること・納得できること・安心できること』をめざして、商品・サービスの向上に努めてまいります。

オリコン顧客満足度調査

2018年
自動車保険 事故対応

第1位

専門家が選んだ
自動車保険ランキング

4年連続第1位

別冊宝島「よい保険・悪い保険 賢い加入者になる! 2018年版」©宝島社

電話でのお見積もり・お問い合わせ
0120-098-035

平日:9:30〜20:00 
土・日・祝日:9:30〜18:00(年末年始を除く)