ページ内を移動するためのリンクです

To Be a Good Company

イーデザイン損保 東京海上グループ

事故受付センター事故のご連絡

ロードサービス故障などのご連絡

安心の事故対応事故対応体制

「いざ事故が起こったとき、
しっかりサポートしてほしい」
そんなときの、充実した事故対応体制です。

専任担当&スペシャリストチーム制によるバックアップ

事故ごとに、お客さまの専任担当者と各分野のスペシャリストでチームを組み、事故解決にあたります。お客さまの専任担当者が、被害者や修理工場など関係先との打ち合わせ状況から保険金のお支払いまで、 お客さまからのお問い合わせやご相談のすべてにお応えします。

「担当者が途中で変わったから、また状況を最初から説明し直さなければならない・・・」「車の修理とケガで、担当者が違うから、それぞれ別に連絡しないと・・・」専任担当&スペシャリストチーム制なら、そんなお手間はかかりません。

また、全国の損害調査ネットワークと弁護士ネットワークで、専任担当&スペシャリストチームとともにお客さまをサポートします。

クイックレスポンス

平日の9:00〜18:00の間にお電話にて事故の受付を完了されたお客さまに対して、事故の解決に最適な担当者を決定し、関係先との打ち合わせ結果を当日中にご連絡します。

ご注意

次のような場合は、必ずしも当日のご連絡とならない場合があります。

  • お客さまより翌日以降のご指定があった場合
  • インターネットにより事故の連絡があった場合
  • 被害者への対応を優先する場合など

セカンドオピニオン

保険金のお支払いについては、担当者の他に、ご相談の専用窓口として「保険金請求ご相談窓口」を設けています。様々な角度からお客さまの疑問や不安にお応えします。

示談代行

すべてのご契約について対人賠償事故、対物賠償事故の示談代行を行います。特に専門知識が必要な示談交渉は、弊社にお任せください。お客さまを力強くバックアップします。

ご注意

次のような場合は、示談代行サービスをご提供できません。

  • 補償の対象となる方(被保険者)に責任がない場合
  • 弊社との交渉について、相手方の同意が得られない場合
  • 対物賠償責任保険の契約がない場合の対物賠償事故
  • 賠償責任の額が、保険金額を明らかに超えている場合
  • 自賠責保険などのご契約が締結されていない場合の対人事故など

進捗状況のご報告

お客さまにとって気になる、被害者への対応や事故の解決までの経過を、電話やEメールでタイミングよくご報告します。また、契約者ホームページに進捗状況を掲載しますので、いつでもご覧いただけます。

車両保険のお支払い先行

お客さまのご要望に応じて、示談が完了する前にお車の修理費を車両保険でお支払いします。車両保険にご加入のお客さまからご了解をいただいた時点で、速やかにお支払いします。

「自分の車の修理は終わったけれど、示談交渉が未解決。修理工場から支払いの催促がきたらどうしよう・・・」という心配はありません。お客さまの立て替えは不要なので、家計にもうれしいサポートです。

ご注意

  • 車両保険のお支払条件を満たしている場合に限ります。

お見舞いメールの送信

台風などの自然災害(※1)が発生した際、ご契約者に対して、お見舞いのメール(※2)をお送りします。

このメールは保険金請求をご案内する内容になっているため、ご契約内容や災害内容によっては、お客さまご自身で補償内容を確認する手間が省け、スピーディーに保険金を請求することができます。

  1. 1地震など、自動車保険のお支払いの対象にならない一部の自然災害を除きます。
  2. 2メールの配信には一定の基準があります。

お客さまの評価

おかげさまで多くのお客さま満足度ランキングにおいて高い評価をいただいております。
これからも、より多くのお客さまにご満足いただけるよう、お客さま一人ひとりが『快適であること・納得できること・安心できること』をめざして、商品・サービスの向上に努めてまいります。

オリコン日本顧客満足度調査

2015・2016年
自動車保険

2年連続第1位

イーデザイン損保の事故解決力一覧

電話でのお見積もり・お問い合わせ
0120-098-035

平日:9:30〜20:00 
土・日・祝日:9:30〜18:00(年末年始を除く)